PR

ミスターちん今は鍼灸師?俳優?名前の由来や国籍

男性トリオ
スポンサーリンク

ミスターちんさん、昭和のお笑い好きなら、「B21スペシャル」として、

ヒロミさんやデビット伊藤さんと活動されてた頃を思い出しますよね。

見た目の良さと人懐っこいキャラクターが印象的でした。

今は鍼灸師と俳優というお仕事について取材を受けることも多いようです。

どうしてそうなったのか?

また「ミスターちん」という名前の由来や国籍はどこなの?

って疑問にもお答えします。

スポンサーリンク

ミスターちんwikiプロフィール

本名:三宅康敏(みやけ やすとし)

生年月日:1963年(昭和38年)10月17日

出身地:大阪府枚方市

身長:160cm

血液型:A型

職業:タレント、お笑い芸人

鍼灸師、経営者、俳優

ジャンル:映画、テレビドラマ

バラエティー番組

今年の10月で61歳になられるんですね。

柔和なお顔に貫録が出てきましたね。60歳には見えないです。

お仕事が充実されて、気持ちも若くいられるんでしょうね。

スポンサーリンク

ミスターちん、今は鍼灸師?俳優?

タレントとして活躍するミスターちんさんは芸歴30年、

48歳のときに専門学校に通い始め、51歳で鍼灸師の資格を取得しました。

今では舞台で共演した役者さんも、ちんさんの施術を受けに来られているようです。

お仕事で信頼関係が深まって、安心して体も整えてもらえるってうらやましいですね。

心と体はつながっているので、よりいいコンディションになりますね。

なぜ鍼灸師になろうと思ったのでしょうか?

その頃芸能の仕事もあったそうですが、子どもを二人育てていくには不安もあったそうです。

浮き沈みの激しい芸能界。

芸能以外で自分の柱となるものが必要だな、と思われたそうです。

ちょうどその頃知人の医師から、鍼灸師の資格を取らないか?と勧められたそうです。

鍼灸師をしている芸能人って聞いたことがなかったし、国家資格でもあるので、

一生もののように思えますよね。

「なんかおもしろそうだな」という気持ちが高まって、専門学校に願書を出しに行ったそうです

鍼灸の治療を受けたこともないのに、面白そうって気持ちで学ぼうっておもえるのがすごいですね。

50歳近くになって、体の事とかたくさん難しい内容を勉強するのは大変に思えますが、

やる気スイッチが入ったんですね。

その時はまさか自分が治療院の院長になるなんて想像していなかったそうです。

ミスターちんさんは、今も芸能界のお仕事をされています。

俳優の仕事になると、日数や時間の制約が多いように思います。

毎日の治療と、芸能の仕事とはどのように両立しているのでしょうか?

自分が鍼灸師をやっているということは事務所やプロデューサーなどにも伝えていて、

それに合わせてスケジュールを調整してもらっているそうです。

「反対に、患者さんに予定の相談をさせてもらうこともあります。

どうにも都合がつかなくて直接患者さんに電話して事情を話すと、

皆さん「頑張ってくださいね」と温かい言葉をかけてくださるのが本当にありがたくて。

何よりも周囲の理解のおかげですね」とおっしゃっています。

患者さんとの関係性もいい感じですね。

現在まで両立させてこられているのは、ちんさんの人柄もあるように感じますね。

スポンサーリンク

ミスターちん、人のご縁と周りの人への感謝

ミスターちんさんによると、専門学校も申し込むのがあと1日遅れていたら入れなかったそうです。

「あの年にあのメンバーと一緒に学べたからこそ、

治療院を持つことができて5年も続けられている。

本当に不思議な縁だし、恵まれているなと思っています」とおっしゃっています。

芸能の仕事を辞めることなく、二足のわらじが履けているのは助けてくれる周りの人と

理解があってこそなので、感謝していますとおっしゃるちんさんの

謙虚なお人柄の影響は大きいですね。

あるものを見て、周りの方々に感謝の気持ちを伝えることができる。

感謝の気持ちを伝えてもらった方も嬉しいですよね。

幸せの波動や伝染がちんさんの周りで起ってる。

人のご縁やつながりも大切にされて今のご活躍に繋がっているんですね。

スポンサーリンク

ミスターちん、名前の由来や国籍

ミスターちんさんの芸名の由来は、若い頃バイトしていたホストクラブでの

源氏名「しん」からだそうです。

どうして「しん」なのかな?それも気になりますね。

犬のような見た目の可愛さゆえに、「しん」から「ちん」に名が変わったそうです。

そうそう、ちんさんって人懐っこそうですよね。

元々は、ダンサーやミュージカル役者を目指して、大阪から上京しています。

そのトレーニングも兼ねて、ショーパブでアルバイトをしていたそうです。

バイトの傍らで、劇団四季のオーディションなどを度々受けていたそうです。

同名のプロレスラーのミスター珍さんとは無関係だそうです。

プロレスラーに同名の方がいらっしゃるって、今回初めて知りました。

ジャイアント馬場さんと対戦されてるようなので、昭和の頃ですね。

芸人のミスターちんさんもプロレスラーのミスター珍さんも国籍は日本です。

芸人のミスターちんさんは、大阪の枚方市出身です。

プロレスラーの珍さんは兵庫県宝塚市出身、どちらも関西出身とは奇遇ですね。

「ちん」という呼び名は中国の方かな?とイメージしそうになりますが、

お二人とも日本の方でした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました