PR

今くるよの死因は癌!年齢は?命日はいくよと1日違い

女性コンビ
スポンサーリンク

一世を風靡した「どやさー!」のギャクでおなじみの

ベテラン女性漫才コンビ「今いくよ・くるよ」の今くるよさんが

2024年5月27日にお亡くなりになられました。

死因は膵がんです。

突然の訃報に、たくさんのファンの方々から

驚きと悲しみのコメントがSNSに寄せられています。

私も、くるよさんの復帰を願っていたので、

訃報に接し、本当に残念としか言いようがありません。

年齢も76歳とまだお若く、もっとお元気でいてほしかったです。

2015年5月に亡くなられた相方の今いくよさんも癌でしたね。

いくよさんとくるよさんの命日が1日違い

というのも偶然とは思えないですね。

闘病生活、本当にお疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

今くるよの死因は癌!

かねてから療養中でありました

ベテラン女性漫才師の今くるよさんが、

2024年5月27日に大阪市内の病院でお亡くなりになられました。

死因は膵がんです。

28日に所属事務所の吉本興業が発表しました。

2022年4月、なんばグランド花月で開催された

吉本興業創業110周年特別公演「伝説の一日」に

出演されたのが、最後の舞台となりました。

奇しくも、相方の今いくよさんが胃がんで

亡くなられたのが2015年5月28日で、

訃報からちょうど9年経っての

くるよさんの訃報の発表となりました。

膵がんとはすい臓がんのことですが、

すい臓は「沈黙の臓器」とも言われるほど、

自覚症状が出にくく、症状が出るころには

すでに病気が進行してしまっている場合も多いそうです。

くるよさんが膵がんを患っていらっしゃるとは知りませんでした。

2022年4月のなんばグランド花月で車いすに乗って、

舞台に登場されたくるよさんを見た時、痩せられて、

小さくなられたなーと思いましたが、

「どやさーどやさー!」と連呼されるお声は

張りがあってお元気そうでした。

精一杯「どやさ」を演じてらっしゃった

のかもしれませんね。

療養されて、まだまだこれからもお元気な

「どやさ」が見られると思っていました。

くるよさんの訃報は本当に残念です。

スポンサーリンク

今くるよの年齢は?

今くるよさんはwikiプロフィールによると

1947年6月17日生まれと書かれていますので、

2024年5月現在では76歳ですね。

所属事務所の吉本興業はくるよさんの

年齢を非公表としています。

来月のお誕生日がきたら、

77歳になられるところでした。

同級生の相方の今いくよさんは

胃がんで2015年5月に67歳で亡くなられています。

それから9年間、お一人で気丈に頑張って

お仕事をこなしていかれました。

後輩芸人の中川家とはユニットを組んで、

持ちネタの「どやさー」を一緒に披露していました。

人生100年時代とも言います。

76歳はまだまだお若い旅立ちでしたね。

もっともっと楽しい漫才を

続けていただきたかったですね。

中川家の礼二さんとダブルくるよの「どやさー!」で

私達を笑わせていただきたかったですね。

くるよさん亡き後、中川家の礼二さんが「どやさー!」を引き継いで、

くるよさんを思い出しながら笑える日が来るといいですね。

私の勝手な妄想ですが(笑)

くるよさんも天国から後輩芸人達のお笑いを

楽しみにしてくださるような気がします。

スポンサーリンク

命日は今いくよと1日違い

今くるよさんは2024年5月27日に亡くなられました。

相方の今いくよさんは2015年5月28日に胃がんで亡くなられています。

くるよさんの訃報が発表されたのが、

いくよさんの命日と同じ5月28日です。

癌で命日が1日違いだなんて、

偶然とは思えない、

お二人の深いご縁を感じます。

いくよさんが迎えに来られたのかな?

くるよさんが最後に舞台に出演された時は、

体調が優れない時だったそうです。

その頃は膵がんの治療をされていたってことですね。

世間には発表されていないけど、

身近な人には知らされていたのかもしれませんね。

後輩芸人さんがくるよさんの訃報を聞いて、

そのお人柄と共に語ってらっしゃいました。

明るくて優しくて、後輩の面倒見がとても良かったそうです。

同年代や先輩芸人さんからも

くるよさんの死は大変惜しまれていました。

みんなを元気づけてこられたんですね。

くるよさんやいくよさんのことを

悪く言う仲間はいらっしゃらないようです。

女性漫才コンビの先駆け的存在で、若手の頃は

オーディションでも罵声が飛んで来たり、

男性と楽屋が一緒で着替えにも苦労されたことがあるそうです。

そんな中でも2人で励ましあいながら

芸の道を進んでこられたそうです。

高校のソフトボール部のキャプテンだったいくよさんと

マネジャーのくるよさんの間には、強い根性と分厚い友情の絆が

あって、名実ともにその実力を全国に知られるまで、

漫才を続けてこられたんですね。

お二人の漫才は今見ても、ネタに古さも感じないし、

テンポもよく、文句なしに楽しめる。

言葉の掛け合いが本当に面白い。

当時のおしゃれな衣装は今見ても楽しめます。

今いくよさんとくるよさんがたくさんの人々を笑かして

とっても輝いてた時代が本当に懐かしいです。

5月27日、28日の命日にはお二人の漫才を見て、

たくさんの笑いをありがとう!の気持ちで

いくよさん、くるよさんを偲びたいものです。

天国ではくるよさんも9年ぶりに、いくよさんと再会し、

いくよさん亡き後、くるよさんが一人で頑張ってこられたお話が

積もり積もってるかもしれませんね。

天国でもいくよさんと楽しい漫才やってくださいね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました